私の初めてのFX

私は少し前からFXを始めました。私は派遣社員で給料が少なく、安月給で買いたい物も買わずに我慢し、遊びや飲みにもほとんど行かず、我慢の生活に嫌気が差し、さらに将来の生活に不安がありました。そんな生活から脱出したいがため、お金を稼ぐ方法を探しました。そんな時、FXを知りました。

FXは「5万円から始められる。」、「24時間取引ができるから、サラリーマンが帰宅後でも大丈夫。」、「取引銘柄が少ないから、株みたいにたくさん勉強する必要がない。」「FXで1000万円稼いだ。」などの魅力的な情報がいっぱいなので、派遣社員の安月給の私でもできると思い始めました。

FXを知らない人もいると思うので、FXについて、簡単に説明します。FXは外国為替証拠金取引と呼ばれ、外国のお金を取引する投資です。よく、テレビのニュースの終わりの方で、「現在の為替相場は1ドル120円です。」などとアナウンサーが言うあれです。あれに投資するのがFXです。

具体的に言うと、例えば1ドル120円の時にドルを買って、1ドル121円になったとします。すると、1円儲かる。この差益がFXでの利益です。

流石に、いきなりFXを始めるのは不安だったので、FXの本やチャートなどの本を立ち読みでたくさん読んで、FXの勉強をしました。それと同時に、FXで使うお金をコツコツと貯め、10万円貯まり、いよいよFXを始めることになりました。

FXの本を読んでいると、レバレッジや損失管理に気をつけろというような話がいっぱいありました。レバレッジとは、証拠金を担保に何倍もの資金を運用する方法で、儲かれば何倍も利益が出ますが、損をしたら何倍も損する諸刃の剣です。また、損失管理はストップロス(いくら下がったら自動で売る)をしろというようなものです。だから、私はレバレッジを2倍で、ストップロスを設定して、取引を始めました。

最初は、ドキドキでした。買ってから数日は相場があまり変動しませんでしたが、1週間ぐらいしてから、相場が上がりました。私はそこで、ストップロスを少し高めに設定しました。その後も順調に相場は上がっていき、相場が上がる度にストップロスを高くし、そのうち、ストップロスが買った時の値段より高くなりました。儲けが確実になった瞬間です。

その後2週間して、相場が少し大きく下がり、ストップロスに引っかかって、ポジションは手仕舞ってしまいました。利益が確定した瞬間です。その後、相場はもう少し下がってから、再び上がりだしました。結局、その相場に乗ることはできませんでしたが、私にとっての初めてのFXで、初めての勝利でしたので、とても嬉しかったです。

外貨によってはローソクを見る必要が無い事もあるFX

FXは、様々な外貨での売買が可能です。そして、外貨によって用いるツールも色々異なってくると最近分かりました。

まず少し前の私は、ちょっとアクティブなスタイルで売買が行われる事が多い外貨で取引をしていました。ユーロ円ですね。

あの外貨は、1日あたりの値動きは比較的大きい方だと思います。少なくともランド円などに比べれば、遥かに値動きが大きいと思いますね。逆にランド円などは、あまり大きくは動かないのですが。

ユーロ円での売買を行っていた時には、私はよくローソクを見ていました。アクティブなスタイルでの売買となると、どうしてもそれを見る必要があるのです。現在の値動きがどのような状況になっているかを常に把握する必要があるので、よくローソクを注視していたものです。

またそれに付随するツールなども、よく用いていました。それらのツールを駆使して、現在の値動きがどのようになっているかを把握しようと頑張っていたのですね。

ところがある時に、私はユーロ円ではなく別の外貨に乗り換えました。それが前述のランド円なのです。

ランド円に乗り換えると、正直売買のやり方が全く違ってきますね。ユーロ円のようにローソクなどを見てみても良いのですが、あの外貨の場合はローソクを用いなくても特に問題無いと思います。ローソクを見るというよりも、むしろ現在のランド円の価格だけを見ます。それ以外に何も見る必要はありませんね。

そしてランド円での売買を開始してからしばらく時期が経過しましたが、現在の黒字の状況です。ですので恐らく私の売買でやり方は、間違ってはいないとは察します。

恐らく今後の私は、ランド円での売買でローソクを用いる事は無いでしょう。ひたすらFXの取引画面に表示されている価格だけを見て、売買を行おうと考えています。

そして上記の話から、ユーロ円とランド円とではローソクを使っているか否かの違いがありますね。冒頭で申し上げた事は、そのような意味です。米ドルなどもローソクは必要だと思いますが、ランドなどボラの少ない外貨はローソク不要だと思っている次第です。

海外のFX業者では最大レバレッジ500倍~1000倍までのハイレバレッジトレードが可能。

サイト・取引システムは日本語完全対応のサイトもありますので英語が全くわからない人でも日本の業者と変わらず安心トレードができます。
参考:FX海外業者

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>